|東京都千代田区|神田駅から徒歩2分|オンライン講座/油絵/アクリル/水彩/デッサン/銅版画|

twitter LINE Instagram

ブログ

きまぐれDIY(孫崎)




普段はあまり掃除をしない。
特にアトリエ用に使っている6畳半の部屋は、
いつも画材やら何やらが出しっぱなし…。
片付けようと思うのだが、「また使うからいいや」となってしまう。

ところが、ある時思い立って急に片付ける日が突然やってきたりするから
自分でも自分が分からない。
そんな時は、今まで「こうしよう、ああしよう」と思っていたことを
一気にやってしまう。
DIYもそのひとつ。と言っても時間もあまりかけられないので
本格的なものではなく、手持ちの物や出来合いの物に少し加工をする程度。

例えば、2つあった油絵用の木箱。
ひとつは私が小学校の時から使っていたもの。
もう一つは…思い出せない。
とにかくこれを有効活用したいと、ずっと思っていた。
筆や絵具をしまうのにはちょうどいい大きさなのだが、
開け閉めするのが面倒。
というわけで、蓋を取り外して4段チェストを作ることにした。

どちらも年季の入った木箱だったので、
まずはネジを外すのに一苦労。
やっと蓋が取れたら、サイドの金具へ。
これも必要ないので取り外し。
持ち手はそのまま活かし、蓋の方に新しい取っ手を付ける。

チェスト本体はニトリのカラーボックスを利用。
(奥行きは合わないけど、幅がジャストなので)
高さを合わせて棚板をL字金具で固定すれば完成。
下段は油などのビン物を収納することにした。

ごちゃついた部屋がスッキリすると、ちょっとやる気がわいてくる。
しばらくは絵が進みそう。でも、また雑然としてくるんだろうな。
そうしたら今度は何を作ろうか。

孫崎

孫崎かんなの画像
孫崎かんな 2020/04/30 22:44