|東京都千代田区|神田駅から徒歩2分|オンライン講座/油絵/アクリル/水彩/デッサン/銅版画|

twitter LINE Instagram

ブログ

「アートブルーム展」延期のお知らせ(蔵野)

3/2(月)~14(土)に開催を予定しておりましたアートブルーム展(蔵野出品)が、新型コロナウイルスの影響により延期されることとなりました。

皆さまには、直前のご案内となり大変ご迷惑をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます。

なお、開催期間につきましては、確定次第お知らせいたします。

よろしくお願いいたします。

蔵野

蔵野春生の画像
蔵野春生 2020/02/29 18:38

廃村に行く(蔵野)

DSC_0556-8bfc5.jpg
長野県の山奥の廃村に3泊4日滞在した。
その廃村は大平宿という場所で、山奥の小さな無人の集落だが、南信州観光公社という会社が管理をしていて、いまでも宿泊することができる。
当初は1人で行くつもりだったが、団体での申し込みが必須条件なので、友人を誘ってみた。
「廃村に行こう」と行っても、なかなか一緒に来てくれる人はいないと思っていたのが、意外なことに声をかけた人全員(計5人)が来てくれた。
今回は築300年程の古民家に泊まった。
大平宿はとても山奥なので、携帯の電波も届かず、電話ができない。
当然インターネットは使えない。
ガスが通っていない。
寝具はないので、寝袋持参。
夜は東京の気温と比べると15度くらい寒い。
暖房はない。(囲炉裏が暖房替わり)
環境保全のため、シャンプー・石鹸・洗剤は使用不可。
市街地までは、車で50分くらいかかる。
蛾やクモやコウロギがうようよいる。
今回のメンバーのほとんどがアウトドア経験がないうえに、2人女性がいる。
「帰りたい」の一言が出ないか不安だった。
加えて、僕はお腹を壊したり、鉈で手を切ってしまったり、また車のタイヤがパンクしたり、トラブルに見舞われた。
それでも、たき火が楽しく、いつもは飲まない焼酎のお湯割りがとても美味しく、星空は今までに見たことのない美しさだった。
手を切ってしまったときは、荷物運びや食器洗いや調理をすべて友人がやってくれた。
夜遅くまでたき火を囲みながらダラダラお酒を飲み、僕にとってはかけがえのない時間だった。
このメンバーで来られて本当に良かった。
結局4日間はアッという間に過ぎて、地上に降りると山のようにメールが届いていて、急に元の生活に引き戻される。
また来年も行きたいと思う。
一緒に行ったみんなも同じ気持ちだったらいいのだけど。
蔵野

蔵野春生の画像
蔵野春生 2019/11/06 13:49

アートコレクターズ7月号(蔵野)

line_1561635913479-1c1d0.jpg
line_1561635873146.jpg
先日発売されました「アートコレクターズ 7月号」のヌード特集に、掲載していただきました。

本屋さんで見かけましたら、ご覧いただけたら嬉しいです。
教室にも置いてあります。
蔵野

蔵野春生の画像
蔵野春生 2019/07/06 19:31
1 2 3 11

投稿者

  • 2020年5月

     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

最近の記事

(05/27)
新型コロナウィルスへの対策について
(05/25)
6月2日より、授業を再開いたします
(05/16)
動画の撮影モデル(アルバイト)を募集します
(05/13)
【教室開放日】と【オンライン講座(無料)】のご案内
(05/11)
第八回・九回オンライン講座日のお知らせ

過去ログ