|東京都千代田区|神田駅から徒歩2分|オンライン講座/油絵/アクリル/水彩/デッサン/銅版画|

twitter LINE Instagram

ブログ

芽吹き(柳田)


 

近ごろ、天気の良い日に外を歩いていて、妙に景色の陰影が濃いなぁと感じました。
何故そう感じたのだろうと、ふと考える。周囲には緑が溢れていました。ああそうか、木々が芽吹いたんだと気付きました。

いつの間にか新緑がわさわさと生い茂っていて、冬の間は枝の隙間から射していた陽射しが青々とした枝葉にさえぎられて濃い影を作っていたのでした。

新緑の緑がとても鮮やかに明るく一枚一枚の葉がきらきらと光って、その下の影をより濃く感じるのでした。景色がメリハリと立体感を増しているように見えます。新緑の芽吹くエネルギーに圧倒されるようでもあります。

いつの間にか季節が移ろっています。あまり暑くなるのは嫌だなぁと思いながらも日光をあびるのは何か身体に良いような感覚がして、引き籠り体質の人間がメラニンのことなど忘れて犬の散歩に日々勤しんでいます。

さて、久々のグループが控えています。

コロナの影響でどうなるかわかりませんし、積極的なご案内を躊躇う状況ですが、一応ご案内させて下さい。

2021年5月17日(月)~5月22日(土)
銀座K’s Gallery
月~木12:00~19:00/金12:00~20:00/土11:30~17:00
「初夏のAllumage展」

ご来廊ご無理なく、くれぐれもご無事でお過ごし下さいますよう。

柳田

柳田祐希の画像
柳田祐希 2021/04/30 22:43

花粉症と春の気配(柳田)

今年も花粉襲来の季節がやってきました。
この一年はマスク装備を万全にして過ごしているので、花粉の影響もさほど重くないだろうと、希望的観測をしていたのですが、しっかりと症状がきました。
スギ花粉には私はこれまでさほど重い症状は出なかったのに、今年は酷いです。
病院に薬をもらいに行ったら、今年も皆さん花粉症の人が多いようで、今年は花粉が多いのだろうかと、実感しております。

まだ冷たい風の吹く日でも、空気に春の匂いがします。
これから芽吹いてくる植物の気配が、寒い日でも圧倒的に冬との空気の違いになっているように感じます。
これで、本格的に木々が芽吹いてくると、毎年そのパワーに圧倒されて、よくクラクラします。
散歩をするには心地よい季節のはずなのですが、おとなしく引き籠っているのが平和かなぁと思ってしまう日々です。

柳田

柳田祐希の画像
柳田祐希 2021/03/01 17:47

大晦日に思う(柳田)

今年は言わずもがな新型コロナウィルスに右往左往させられた年でした。あっという間に一年が過ぎたように思う反面、2月に個展を開催したのが遥か昔のようにも感じます。

今年最後に神田絵画教室へ赴いたのも、オンラインレッスンのためのデジタル強化特訓のためで、アナログ人間のIT革命はまだまだ続いています。
今や普通に世間の人達が使われている技術のようですが、一つ一つが「こんなことが出来てしまうのね・・・」と驚愕することばかりです。
もはやパソコンも一つの画材のようです。

帰路、頭が飽和状態となり、神田から御茶ノ水まで歩いて行きました。
神田川とJRを右手に見ながら淡路坂を登りきると、川の向こうに二つの大学病院が暗闇に聳え立っていました。
「まるでコロナ菌に対する要塞か砦のようだ・・・」と畏怖しました。
この中で今も医療従事者の方々が、日々奮闘しておられるのかと思うと、会いたい人にも会えず、呑み屋にも行けない日々に不平を漏らしそうになる己を恥じ入る気持ちになりました。

・・・と書いていたら、今日の感染者数が1300人超えとのニュース。一気に千人を300も超えてくるとは・・・。大晦日にも関わらず、こんなに検査をして下さっているのね、医療機関には本当に頭が下がります。
2021年に向けて中々展望は見えませんが、せめて医療従事者の方々にご迷惑をかけないよう、己の身を守ろうと思います。

2021年もくれぐれも皆様ご無事で、ご健勝で過ごされますよう。

柳田

柳田祐希の画像
柳田祐希 2020/12/31 19:11
1 2 3 12

投稿者

  • 2021年6月

     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  

最近の記事

(06/16)
画像について考え中 (佐藤)
(05/31)
うさぎ(松尾)
(05/24)
迷惑電話について
(04/30)
芽吹き(柳田)
(04/30)
ゲーム熱再燃?(孫崎)

過去ログ